社長メッセージ CORPORATE

自然と社会と人に深くかかわる企業として
人々のためにより良い環境を創造する

大成ロテックは、1961年の設立以来、半世紀以上にわたって道路建設を中心とした社会基盤の整備に携わってまいりました。
大成建設グループの一員としてグループ理念の、人がいきいきとする環境を創造する、をモットーに、自然と社会と人に深くかかわってきており、これからもその姿勢は何ら変わることはございません。
21世紀を迎えて大きな自然災害の発生が続き、社会も半世紀前とは様変わりしました。しかし、我々道路建設業はその役割と使命を果たすべく、企業の社会的責任を念頭に常に自然と社会に調和しつつ、人々がより快適になれることを第一に考えて、これからも事業活動を継続してまいります。

代表取締役社長

西田 義則