インフォメーション

公正取引委員会からの排除措置命令および課徴金納付命令について

平成30年3月30日

各  位

  会社名 大成ロテック株式会社
代表者名 代表取締役社長 西 田 義 則

 

公正取引委員会からの排除措置命令および課徴金納付命令について

 
 
  弊社は、平成30年3月28日、成田国際空港株式会社が発注する特定舗装工事に関し公正取引委員会から独占禁止法第7条第2項に基づく排除措置命令および同法第7条の2第1項に基づく課徴金納付命令を受けましたので、下記のとおりお知らせいたします。
  本件に関し、お取引先、関係各位に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
  弊社といたしましては、この度の命令を厳粛かつ真摯に受け止め、今後より一層、法令遵守の徹底に取り組み、早期の信頼回復に努めてまいります。
 

 
1.排除措置命令の概要
  弊社は、成田国際空港株式会社が発注する特定舗装工事の入札に際し、他社と共同して受注予定者を決定し、受注予定者が受注できるようにするなど独占禁止法第3条(不当な取引制限の禁止)に違反する行為を行っていたとして、当該行為に係る合意が消滅していることを確認すること、今後、自主的に受注活動を行うこと、その旨の周知徹底をすること等の措置をとることを命じられました。
 
2.課徴金納付命令の概要
     納付すべき課徴金の額   7,982万円
     納 付 す べ き 期 限   平成30年10月29日
 
3.業績に与える影響
  上記課徴金納付額につきましては、平成29年3月期決算において独占禁止法関連損
失引当金を計上しており、本件による新たな損失は発生いたしません。
 

以  上

インフォメーション