HOME  >  採用情報  >  1ページでわかる大成ロテック

1ページでわかる大成ロテック

大成ロテックデータ

商 号 大成ロテック株式会社  〔 英文名 Taisei Rotec Corporation 〕
設 立 昭和36年6月15日
資本金 113億5百万円
本 社 〒160-6112 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー
TEL 03-5925-9431(代表) FAX 03-3362-5803

グループとしての総合力

大成ロテックは大成建設の道路部が分離独立して以来、グループ各社のもつ技術・情報・サービスなどを共有しながら、
大成建設グループの一員として発展し続けることを目指してきました。
グループ各社がそれぞれの得意分野を発揮し、総合的に支援し合える体制が大成建設グループの強みです。

大成建設グループ

全国にまたがるネットワーク

本社を中心に支社、事業所、営業所、合材工場など日本全国約200ヶ所の拠点を設置。
工事の施工、合材製品の製造・販売など万全の事業ネットワークで豊かな社会づくりに貢献します。

事業所一覧 合材工場一覧

道を出発点に広がる事業フィールド

大成ロテックは、舗装工事・土木工事の設計・施工・管理、アスファルト合材の製造・販売、建設資材のリサイクルを3つの柱とする事業活動を展開しています。多様化する社会のニーズにお応えするため、今まで培ってきた技術を結集し、生活環境の向上を図っています。

舗装工事

ページ大成ロテックが辿ってきた歩みは道づくりの歴史です。半世紀にわたって、人に快適な道づくり、環境に配慮した舗装を目指し、舗装技術の研鑽に努めてきました。
道路舗装のエキスパートとして、高速道路や一般道路、空港・港湾、街路などの社会基盤整備に取り組んでいます。 詳細

土木工事

ページ自然環境の保全に努め、人々が安心して暮らせる安全・安心の技術は、私たちの暮らしの中に活かされています。
住みよい住環境を整える宅地造成工事、上下水道管や電線類のライフラインを地中化する管路工事など、災害に強いまちづくりを支えています。 詳細

製品事業

ページ環境にやさしい合材製品の研究・開発、限りある資源の有効活用、製品販売事業を通して快適環境に貢献しています。
全国50数ヶ所の製造拠点によるアスファルト合材の製造・販売、さらに資源リサイクル工場での建設副産物の再生化を進めています。 詳細

ページ上部に戻る