技術情報

土系・木系

土系・木系関連の製品や工法などをご紹介します。

路床・路盤の表面整正機 / トリマー9000

トリマー 9000は、従来のグレーダやブルドーザに代わり、トリミング方式(鋤取り式)により、路床や路盤の表面整正を行う機械です。

トリマー9000詳細

土系舗装(無機系) / ソイルバーン

ソイルバーン工法は、真砂土と無機系専用固化材の混合物を表層に用いた歩行者系の土系舗装です。

ソイルバーン詳細

土系舗装(樹脂系) / エクセレントソイル舗装

エクセレントソイルは、真砂土と特殊エポキシ樹脂乳剤の混合物を表層に適用した歩道用土系舗装です。主材料を土としているため、土本来の自然な風合いとともに、適度な弾力性、衝撃吸収性を備えています。このため、歩道や園路、遺跡・史跡・景勝地などの広場や歩行者系舗装に適しています。 混合製造機械等の施工機械等は規模に合わせて選定します。

エクセレントソイル舗装詳細

路上路盤再生工法 / 再生スタビ工法

専用スタビライザを用い、既設の表層と路盤をセメントやセメントアスファルト乳剤を加えて破砕・混合し、安定処理路盤とする工法で、適用方法には以下の3種類があります。

再生スタビ工法詳細

路床改良工法 / 路床安定処理工法

路床が軟弱な場合に、路床土にセメント、石灰等のなどの安定化材(固化材)を添加し、スタビライザやバックホウで撹拌して路床の支持力を高める工法です。

路床安定処理工法詳細

馬場舗装 / 馬場舗装

当社には、長年の馬場研究を生かした豊富な馬場舗装の施工実績があります。これらの経験を生かした競馬場、トレーニングセンター、育成牧場、馬術用馬場など、それぞれの用途に応じた馬場舗装を提供しています。

馬場舗装詳細

天然木材チップ舗装 / ウッドファイバー舗装

間伐材等の木材チップを破砕したウッドファイバーと湿気硬化型ウレタン樹脂を現地で混練りした後、敷きならし、締固めた舗装で木材特有の風合いと弾力性があります。 建設大臣認定「評価書」、エコマーク認定商品。

ウッドファイバー舗装詳細

土系舗装(有機質系) / ジョグクレイ

ジョグクレイは、現地発生土に特殊処理した土壌改良材(ジョグクレイH)を添加した土系舗装です。天候に左右され難く、良いコンディションを長く維持できます。

ジョグクレイ詳細

陸上競技場 / 陸上競技場

国立霞ヶ丘競技場(第1種)を始めとし、著名な競技場を数多く手がけ、さまざまなニーズに合わせた走路舗装やサッカー場舗装の設計施工からメンテナンスまで多くの実績があります。

陸上競技場詳細

技術に関するお問い合わせ

本社営業本部

03-5925-9436

月~金曜日 8:30~17:00(土日・祝日は休み)