T-CIM®/Concrete / 
コンクリート品質管理システム
Technical information

T-CIM®/Concrete / コンクリート品質管理システム

ICTを活用したコンクリートの品質管理システム

技術概要

舗装用生コンクリートの「練り混ぜ開始」から「打設完了」までの打設状況を、工事関係者がリアルタイムに確認し、打設完了後には帳票を自動作成するシステム

T-CIM®/Concrete / 
コンクリート品質管理システムの特長

  • 出荷から打設完了までの出荷時刻や品質管理試験結果などの各情報をクラウドで管理をすることで、出荷担当者や工事担当者がスマートフォンやタブレットにより簡単に常時確認可能です。
  • 適切な配車や施工速度の調整、材料の可使時間の確認が可能になることにより、コンクリート舗装の施工の効率化と品質向上が見込めます。
  • 施工後の各種帳票の出力が簡単に行えます。

使用用途

  • 空港やトンネル内におけるコンクリート舗装などの大規模工事

  • 空港Co舗装とT-CIM®/Concrete画面イメージ

    空港Co舗装とT-CIM®/Concrete画面イメージ

  • トンネル内Co舗装

    トンネル内Co舗装

技術に関するお問い合わせはこちら

本社営業部

03-5925-9436

月~金曜日8:30~17:00(土日・祝日は休み)