技術情報

逆走警告ハンプ / ウェッジハンプ

振動と振動音で誤進入を警告、逆走を防止

概要

東日本高速道路(株)東北支社と共同開発した技術です。インターチェンジランプなどから逆走した場合に、動と振動音でドライバーに逆走を知らせる体感式の警告ハンプです。逆走による重大事故防止に効果があります。

特長

1. 逆行では段差による振動と振動音でドライバーに誤進入を知らせ、順行では衝撃が少ない。
2. 自動二輪車でも安全に走行できる。
3. 施工時間が短く、即日の開放可能である。

用途

高速道路や自動車専用道路等のSA、PA、インターチェンジのランプ

事例紹介

技術に関するお問い合わせ

本社営業本部

03-5925-9436

月~金曜日 8:30~17:00(土日・祝日は休み)